貰って楽しい株主優待

届いた株主優待は、まるでプレゼントが当たったような嬉しい気分になります。忘れていた頃に届き、欲しいなと思った時に届くのも嬉しいところなのです。

自分に必要で、あると便利だなと思う株主優待を受け取れる銘柄を選ぶのがポイントです。自分がお茶が好きならば、お茶に力を入れている企業の株を買うといいでしょう。

普段は買わないようなその企業の商品を貰えるのも面白いです。自分が肉が好きなら、肉を取り扱っている企業を選べば、ハムやソーセージの詰め合わせが届くことがあります。

その株主優待は、投資した株の数によって中身が変わってくることがあります。多く買えば買うほど、その株主優待の商品の数が増えます。そこを調べてから買う数を決めるのも大切です。

地方の企業ならば、その土地でしか買えない特産品が送られてくることもあります。お店では買えない面白い商品を貰えることもあり、何かと楽しい株主優待なのです。

株主優待を貰える対象になるには、10万円以上か20万円以上のまとまった額を投資するのがポイントです。

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

Written by:

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です